在籍確認なしで借入できるカードローンはあるってホント?

カードローンの審査で重要になってくるのが、審査を受けている人が申告をした企業に本当に在籍しているかどうかを確認する、在籍確認です。担保や保証人を必要としない状態でお金を貸す為には、その人が本当に働いていて、安定した収入を得ているという事が重要になる為、避けては通れない審査となっています。

審査の為の電話をする時には、カードローンの審査であるという事は気づかれないように細心の注意を払って貰えるようになっていますが、それでも職場に電話がかかってくるのは抵抗があるという人もいるでしょう。そんな場合は、在籍確認を免除できる業者を選ぶ事がおすすめです。

業者が指定する書類を提出する事によって、在籍確認の免除が可能となっている業者もあります。ですから、職場への電話に抵抗があるのであれば、まずは在籍確認免除が可能な業者を探し、カードローンに必要な書類をしっかりと準備しておく事がおすすめです。ただ、少しでも限度額が多い方が良い、少しでも審査に通る可能性を高めたいと考えるのであれば、免除を希望するよりも、在籍確認を受ける事がおすすめです。

書類提出によって免除を行っている業者でも、通常のカードローンの審査では在籍確認を行っています。余程の事情があるのであれば、免除という方法も有効ですが、問題がないのであれば、通常の審査を受けておく方が、審査に通りやすく、希望通りの限度額を設定して貰える可能性も高まります。
http://xn--lck0c6eya6bc1350d86xf.com